大阪府の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

大阪急性期・総合医療センターの転職看護師の年収と評判は?

「大阪急性期・総合医療センターに転職しようかな…看護師の年収や評判はどうなんだろう?」

 

大阪急性期・総合医療センターは公務員と同じくらい待遇が良いと評判の病院です。

人気があると聞くと働きやすそうに見えますが、転職後に意外な欠点を発見して後悔するかもしれませんよ。

 

これから、大阪急性期・総合医療センターの看護師の年収・評判を詳しく解説するので、あなたの希望と合っているか確認してくださいね。

 

大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の年収と評判のまとめ

 

大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の年収例

大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の年収例は、20代前半で400万円~450万円、20代後半で450万円~550万円、30代前半で500万円です。

 

大阪急性期・総合医療センターに転職する看護師のメリット

 

  • 平均~平均以上の年収がある上に長期休暇がとれる
  • 充実した教育制度と最先端医療に触れることで看護スキルが身に付く

 

大阪急性期・総合医療センターに転職する看護師のデメリット

 

  • 残業が多いのでプライベートを圧迫し、ゆとりある生活が送れない
  • 急性期看護のため勤務時間中は緊張しっぱなしになる

 

大阪急性期・総合医療センターはこんな看護師におすすめ

 

  • 勤務日には長時間の残業があっても希望した時に休みが取れれば良い人
  • キャリアを積むためなら業務や人間関係が多少きつくても構わない人

 

大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の年収は?

まずは、大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の年収を見ていきましょう。

 

大阪急性期・総合医療センターに看護師が転職した時の年収

実際に大阪急性期・総合医療センターで働く看護師の年収例はこちらです。

 

  • 20代前半:400万円~450万円
  • 20代後半:450万円~550万円
  • 30代前半:500万円

 

20代後半よりも30代前半の年収が少ないのは、管理職になったり、効率良く仕事ができるようになると残業時間が減るからでしょう。

 

厚生労働省の令和元年賃金構造基本統計調査によると、大阪府の看護師の平均年収は486万4,700円(37.2歳)です。

大阪府の平均と比べると大阪急性期・総合医療センターの年収は平均~平均より若干高めだと言えます。

 

大阪急性期・総合医療センターで働いている看護師からは、「お給料はまあまあだけど、すごく忙しいから足りない気がする」といった声が多いです。

「最低限の年収は確保できるものの、ちょっと物足りない…」が正直なところです。

 

大阪急性期・総合医療センターの看護師のボーナス

大阪急性期・総合医療センターの賞与は、基本給と地域手当を合わせた額の 4.45 ヶ月分です。

一般的にボーナスは3.5~4.5ヶ月分の病院が多いと言われているので、相場よりも若干条件が良いですね。

 

大阪急性期・総合医療センターの新卒看護師の年収・給料

次は大阪急性期・総合医療センターの新卒看護師の年収を紹介します。

※社会保険料や所得税等の控除前の金額です。

 

入職1年目は計算した賞与額よりも低くなりますが、「満額ではないが1年目の夏のボーナスももらえた」との口コミがあったので、転職後初のボーナスも多少はもらえそうですよ。

 

『4大卒の新卒看護師』

◇月間給与:324,736円

内訳:232,212円(基本給+地域手当)+92,524円(夜勤手当(二交替で月4回の夜勤と想定)、時間外勤務手当て(時間外勤務月10時間したと想定)と住居手当(月額最大27,000円))

◇賞与:1,033,343円

◆年収:4,930,175円

 

『3短卒の新卒看護師』

◇月間給与:309,647円

内訳:218,781円(基本給+地域手当)+90,866円(夜勤手当(二交替で月4回の夜勤と想定)、時間外勤務手当て(時間外勤務月10時間したと想定)と住居手当(月額最大27,000円))

◇賞与:973,575円

◆年収:4,689,339円

 

実際の年収例を見ると20代後半で450万円~550万円ですが、「毎年基本給が上がっていく」との口コミから、勤続年数に応じて年収アップが見込めます。

 

大阪急性期・総合医療センターの看護師は残業・夜勤回数・休日(祝日)出勤の多さによって年収が変わる

「病棟によって忙しさが物凄く違う」という評判が非常に多く、何時間も残業するのが当たり前の病棟から残業は30分~1時間程度という病棟まで様々です。

サービス残業がない病院なので、残業時間が長ければ確実にお給料が増えます。

 

そして、「夜勤回数でかなり給料が変わる」「休日手当が高い」「祝日出勤は代休がなく手当が増えるから稼げる」という口コミがありました。

残業・夜勤回数・休日(祝日)出勤の多さによって年収が大きく変わってくるでしょう。

 

大阪急性期・総合医療センターに転職すれば最低でも前と同程度の年収が期待できる

大阪急性期・総合医療センターは「経験を考慮してくれたので転職直後から前と同じ給料がもらえた」との評判です。

 

大阪急性期・総合医療センターなら、転職による給料ダウンを予防できる可能性が高いです。

しかし、本人からのアピールがないとお給料が減る恐れがあるので、しっかりと希望を伝えて交渉してくださいね。

 

大阪急性期・総合医療センターに転職した看護師の働きやすさの評判は?

次は、年収以外の働きやすさの評判を確認しましょう。

 

大阪急性期・総合医療センターの基本情報

 

所在地 大阪府大阪市住吉区万代東3-1-56
病床数 865床
看護師数 約860名(嘱託含む)
看護体制 7:1看護体制
勤務体制 2交代制
診療科 内科・呼吸器内科・消化器内科・心臓内科・糖尿病内分泌内科・腎臓内科・神経内科・リウマチ科・血液・腫瘍内科・小児科・精神科・皮膚科・外科・消化器外科・乳腺外科・小児外科・呼吸器外科・心臓血管外科・脳神経外科・整形外科・産婦人科・泌尿器科・眼科・耳鼻咽喉科・形成外科・歯科・口腔外科・麻酔科・救急科・放射線治療科・放射線診断科・リハビリテーション科・歯科・病理診断科・臨床検査科
開設 昭和27年9月
連絡先 06-6692-1201(代表)

 

大阪急性期・総合医療センターの業務内容の評判

大阪急性期・総合医療センターは、急性期医療と高度専門医療を行う大阪病院機構である5施設の中のひとつです。

総合力を活かした医療を提供していて、急性期から回復期まで様々な症例を扱っています。

 

看護方式はパートナーシップナーシングですが、業務内容に関しては多忙を極める評判ばかりです。

「たくさんの診療科があることに加えて混合病棟が多いので、毎日何らかのオペがあるし検査の連続で気が休まる暇がない」

「三次救急をしてるからいつもバタバタしてる」

「忙しいのが普通で、のんびりした時間はない」

 

大阪急性期・総合医療センターに転職したら、忙しい日々になるのは確実です。

 

大阪急性期・総合医療センターの年間休日数や夏休みの評判

大阪急性期・総合医療センターの年間休日数は、完全週休2日制(105日)と夏休み(5日間)を合わせて最低でも110日あります。

16日ある祝日が出勤になった場合には代休なしですが、「休みは月に10日以上ある」との口コミから考えると約120日の年間休日数が確保できます。

 

「新卒1年目で10日間の夏休みがとれた!」

「先輩が後輩に休みをとることを促してくれるから休みやすい」

「9日間の夏休みに海外旅行に行った」

など、休日に関する不満はほとんどありません。

 

ただ、休みの日が研修や勉強会で潰れることは避けられないので、

「休みが少ないと感じる。休みでも病院に行くことが多いから毎日病院にいる気分」

といった不満を持つ看護師もいます。

 

大阪急性期・総合医療センターの残業の評判

とても忙しい大阪急性期・総合医療センターでは残業時間が長くなりがちです。

 

「残業時間は毎月30時間を超える」

「日勤が終わるのは20時とか21時が多い」

「新人時代は毎日4~5時間は残業しないと帰れなかった」

「定時に帰れたことは数えるほどしかない」

 

残業時間が長いという口コミの多さから考えると、定時で帰れる病棟は少ないでしょう。

 

勤務前も早めに来て情報収集をする時間を確保しないといけませんが、事前も事後も残業代を申請できるためサービス残業はありません。

たくさん残業をこなせば、それがお給料に反映されるのでモチベーションを維持しやすいです。

 

大阪急性期・総合医療センターの有給休暇や休み希望の評判

大阪急性期・総合医療センターの年次休暇は年に20日間で、残日数は20日まで翌年に繰り越せます。

月の休み希望は3日~4日で希望はほぼ確実に聞き入れてもらえます。

 

有休取得率に関しては、病棟ごとに差があります。

「月に最低でも1日ずつ有休消化していた」

「有給はほぼ消化でないままで1年が終わる」

「希望した日に有休で休ませてもらえるから長い夏休みがとれる」

「有給がとれないことはないけど人手不足なので言い出しにくい」

 

大阪急性期・総合医療センターは、どこの病棟でも週休は希望通りに取得できますが、有休に関しては配属先の忙しさや人手不足の度合いに左右されます。

 

大阪急性期・総合医療センターの勤務時間の評判

大阪急性期・総合医療センターの勤務体系は2交代勤務と3交代勤務の2種類です。

 

2交代のほうが楽、3交代が身体に合ってる、と人によって様々ですよね。

希望がある場合には入職前にお願いしておきましょう。

 

「夜勤明けの勉強会がキツイ」との口コミがあるので、夜勤明けの過ごし方についても確認してくださいね。

 

大阪急性期・総合医療センターの教育制度の評判

大阪急性期・総合医療センターの教育制度に関する悪い評判はありませんでした。

 

「院内研修だけでもたくさんの種類がある」

「院外の研修に行った時には申請すればお金が戻ってくる」

「研修中にたくさんの同期と仲良くなれるのが良い」

「ラダー制の教育制度があって、1年単位でまとめてスケジュールが決まっているから安心」

 

大阪急性期・総合医療センターはスキルアップしたい看護師に最適です。

 

大阪急性期・総合医療センターのキャリアアップの評判

大阪急性期・総合医療センターには、専門・認定看護師などの習得に取り組む看護師に最大15万円を支給する長期自主研修支援制度があります。

資格手当は、専門看護師は5,000円/月、認定看護師は3,000円/月です。

 

大阪急性期・総合医療センターの福利厚生の評判

大阪急性期・総合医療センターは公務員に準ずる待遇なのが魅力で、福利厚生に関しては良い口コミしかないですね。

「飲食店やレジャー施設向けクーポンが取得できるリロクラブという福利厚生倶楽部に入っています」

「院内保育所や職員食堂、ローソン、タリーズまであって充実している」

 

大阪急性期・総合医療センターのママナースの働きやすさの評判

大阪急性期・総合医療センターのママナースの働きやすさについては意見が分かれています。

 

「妊娠中は夜勤免除で育休は最長3年も取れる」

「幅広い年齢層のナースがいて、ママナースも結構いる」

 

「時短ナースが重ならないよう調整されるから育休明けは希望以外の病棟に配属される」

「時短だけど忙しい時には予定通りに帰れない」

「子持ちだと働きにくい。夜勤免除の申請をしても通らなかった」

「残業できないなら辞めて欲しいって雰囲気だった」

 

色々な声がありましたが、比率的にはママナースは働きにくいという意見が多数派です。

制度としては整っていても、実際の現場では人手不足などの問題で子持ちでも独身者と同じ働き方を求められるからでしょう。

 

大阪急性期・総合医療センターの施設や設備の評判

大阪急性期・総合医療センターは新しい建物ではないのでピカピカではありませんが、

「最新の設備が揃っていて最先端医療に触れられるから勉強になる」

「高度な手術を受けた患者さんの看護ができる」

これらの口コミから、看護スキルを十分に磨ける環境だと言えます。

 

他にも「物品が惜しみなく使える」「感染症に関する対策がしっかりとしている」と細かな部分で評判の良い口コミがありました。

 

でも、病院の一部には環境面でいまひとつの場所もあるようです。

「古いからエアコンの効きが悪い」

「所々改善しているが薄暗く古い雰囲気の病棟が残っている」

 

大阪急性期・総合医療センターの職場の雰囲気の評判

大阪急性期・総合医療センターには色々な世代の看護師がいます。

ベテラン看護師がいるのは心強いのですが、お局様がいる病棟は人間関係が複雑です。

 

「仕事をしないお局様がいる」

「ボスみたいな看護師がいて仕事しにくい」

「30代以下の看護師は優しいけど、40代以降の看護師は上から目線」

 

また、急性期病院で常に緊張したムードなのでピリピリした雰囲気の病棟が多いです。

「急変のリスクや重圧感に忙しさが加わってかなりギスギスした人間関係」

「新卒で入った病棟は人間関係が最悪…辞めたい」

「よく働く人とだらけてる人の差が激しいし、病棟のムードが悪い」

 

大阪急性期・総合医療センターに転職すると、人間関係の悩みが出るかもしれません。

ただし、悪い口コミだけでなく「今の病棟は人間関係が最高に良い!」という看護師の声もあるので、平和な病棟に配属されたらストレスを感じずに働けますよ。

 

大阪急性期・総合医療センターに転職する看護師は転職サイトを使うと失敗しない!

 

大阪急性期・総合医療センターに転職したい場合は、看護師転職サイトに登録しましょう。

 

大阪急性期・総合医療センターは人気があって評判もまあまあ良い病院ですが、大阪にある他の病院の年収や働きやすさを調べましたか?

まだ他の病院と条件を比較していないなら、もっと働きやすい病院を見落としているかもしれません。

 

「え?だったら大阪中の病院を調べないといけないってこと?」と心配になりますよね。

そんな時こそ看護師転職サイトの出番!

転職サイトのコンサルタントはたくさんの病院の評判を調べて、あなたにとってベストな病院を教えてくれます。

 

それに、頭を悩ます存在である「履歴書」と「面接」に関しての手厚いサポートもあるので、人気病院でも内定が取りやすくなるメリットまでついてきます。

こんなにも良いこと尽くしの看護師転職サイトですが、利用料金は無料です。

物は試しと思って使ってみてくださいね。

 

大阪府の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを利用するメリット

  • 人気ランキングの病院に現在求人募集が出ているかを確認、アドバイスしてもらえる
  • 誰でも閲覧できる公開求人だけでなく、条件の良いレアな非公開求人も多数持っている
  • ランキング掲載病院の他にも、好条件で働きやすい病院をたくさん紹介してくれる
  • 看護roo!

    看護roo!

    大阪府内の求人なら、看護roo!が強いです。看護roo!なら、なかなか表に出てこない好条件の求人が見つかるかもしれません!まずは登録してあなたの希望する病院と条件を転職コンサルタントに伝えましょう。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    都市部の求人に強いマイナビ看護師ですので、大阪府内の求人を探す際には外せません。看護roo!と併用して、取りこぼしのないスマートな求人探しをしましょう!

このページのトップへ戻る